トレーニング メンタル

イメトレ(イメージトレーニング)に隠された秘密・・・

投稿日:

イメトレの秘密

イメトレにはある秘密が隠されているのですが、

それは

実現させることができる

確率をあげられるということです。

 

そんなこと知ってます

って人が多いのかもしれませんが、

 

実際にそのイメトレ通りに

上手くいったことがどれくらいありますか?

 

そこまで多くないのではないかと思います。

 

僕自身、まともなイメトレを教えてもらうまで

テキトーにやっていて

 

大した効果もありませんでした。

 

教えてもらってからは

確率がグンと上がったので

それを今回お伝えしていこうと思います。

 

イメトレによる効果の例

イメトレによって効果を出している

スポーツ選手、アスリートでは

 

羽生結弦選手

が有名ですね!

跳べるというイメージができたら、

練習するとそのイメージが頭の中からでてきて

できてしまうようです。

 

イチロー選手のイメージトレーニングは

 

イメージをやめなければ、現実に近くなっていく、

引き寄せていくということを

意識していて、

それを成功させているそうです。

 

その他にもゴルフの松山英樹選手や石川遼選手なども

実践しているようです。

イメトレの実践法

イメトレをやっていくのですが、

どのようにしたら正しいイメトレができるのでしょうか?

 

外部の場面→客観的な自分の姿→自分の内面の気持ちや動作

 

というこのサイクルを

作っていくことが大切です。

 

「外部の場面」

自分がいるグラウンドであったり

体育館であったり

テニスコートであったり

 

その場所をイメージします。

次に

「客観的姿」

そこでどのような姿で

プレーしているのかという点をイメージします。

この時にマイナスな姿を

浮かべないことが大切です。

 

さてここまでできたら、

どのような気持ちで

その場にいるのか

 

という点についてイメージをします。

 

この時もプラスな面を

イメージしてください。

 

この流れを細部まで具体的に

イメージできるかどうか

 

成功か失敗かの別れ目になります。

 

 

常日頃から

イメージトレーニングする癖をつけましょう。

 

 

今日のポイント

・イメトレの秘密

現状で上手くいっていない場合は意味がないイメトレ

 

・イメトレの効果の例

イチローや羽生選手など

現実化していくということ。

 

・イメトレの実践法

外部の場面→外部からの客観的姿→内部の心境、動き

より具体的に

スポンサーリンク



-トレーニング, メンタル

Copyright© カラスポ , 2019 All Rights Reserved.